ダイエットを加速! 脂肪燃焼の為、会社帰りの都心ウォーキングを再開させます。




ジムに通い始めて1ヶ月が過ぎました。週3回のペースで16回のトレーニングをこなしたことになるのですが…いや〜〜〜、相変わらず場違い感たっぷりの浮きっぷりでありながら、それでもめげずにひたすら頑張っております。

ところが、ところが、なのです!
現在のところ、体重の減少が止まっている状態にあるんです。

最初の1〜2週間は身体がビックリしたんでしょうね。3kgストンと落ちたのですが、今は脂肪が抵抗しているのか、はたまた筋肉を作るのに忙しいのか…。
食事はきっちりカロリー計算してないながらも、1400kcalを超えるような量は取っているつもりはないし…。

ということは、有酸素運動もやっぱやらんとダメかいな?などと考えちゃってるワケです。

会社帰りのウォーキングで脂肪燃焼を目指す

ということで、ジムに行く日以外の平日は、またなるべく会社帰りに歩くようにしてます。
9月は雨ばかりでなかなか歩けなかったのですが、今月に入って一気に涼しくなったし、ウォーキングにはもってこいの気温になってきましたよね〜!

私の会社は新宿近辺にあり、東に向かって歩くのですが、都内の散歩は、ボーっと景色を眺めながらも色々な発見があって実にオモシロイ。1人でも結構楽しいんですよ〜〜。
割とぼっちが好きな自分としては、苦痛なくやれる運動です。

お気に入りのコース

いくつかお気に入りのコースがあるのですが、迎賓館の横をかすめつつ赤坂見附に下りて歩いたりします。

今の季節、日が短くなってしまったので私が通る時間には暗くて見えないのですが、夏場ですと迎賓館の庭先が見えたり、とにかく景色がいい!!都会のど真ん中なのに緑が豊富で、四谷から赤坂見附の間は人通りもそれほど多くないので歩きやすいんですね。

ただ、たまにランナーがいますので、彼らの邪魔にならないように歩いてます。

street1

都心ウォーキングの利点

疲れたらすぐそこに駅とコンビニがある!コレです、コレ!!東京は縦横無尽に公共交通機関が網を張ってますから、途中でへたばったりしても大丈夫。急用でケイタイで呼び出されて会社に戻らなくなっちゃったとしても、そこらじゅうに駅がありますもん。

今日はこの辺でいいかなってところで地下鉄に乗っちゃうことが出来るんです。おかげでその日の時間によって歩く距離が臨機応変に決められるんですよね。

私の場合、出発はいつも新宿近辺からですが、四谷まで、赤坂見附まで、四谷から麹町を突っ切って国会議事堂前まで、皇居の北側を回って東京駅までなどなど、駅を目標に歩いていましたね。

「歩いていました」と過去形なのは、実は最近あまりにも忙しく時間に追われているので四谷や赤坂見附止まりなんです。

都心ウォーキングはジムに通う前から気が向いたらやっていたことですが、ジムに通い出したら逆に時間が取れなくなっちゃった…みたいな…(泣)

でも、まぁ、今後も時間をみつけてぼちぼちと歩こうかなって考えてます。

というワケで、この界隈で巨デブな怪しいオバサンが歩いていたら、それは私かもしれません。十分怪しいでしょうけど、私にとっては貴重な有酸素運動の最中なので、どうか生暖か〜い目で見て見ぬふりをしてやってくださいませ。

ワタクシ、見てくれは動物っぽいですが猛獣ではございません故、ただ眺めて頂いているぶんには危害をくわえることはございません。ただのちょっと内向的なオバサンでございます…(笑)

ではでは





スポンサードリンク








シェアしていただけると脂肪が1%燃焼します!!