ダイエット中に食べても大丈夫!!油を使わないチャーハン

Fried rice




筋トレダイエット継続中の私達にとって、“油・脂は大敵”。まったく摂らない訳にはいきませんが、1gあたりのエネルギー量が最も高い油脂類はなるべく控えたいところ。

肉類なら赤身を選んだり、鶏肉ならささ身や胸肉の皮をはがして調理したり、また油を使わなくていいような調理法など、面倒なことも多いですが、少しでも体脂肪を減らしたいと日々奮闘しているワケです。

そんな中、夫(Wolf)から「油を使わず電子レンジだけで作るチャーハン」ってのがあるみたいなので作ってみて!!とリクエストがあったので、敬遠してたチャーハンがそんな方法で食べれるんだったら!!とさっそく本日の昼食に作ってみました。

今回はそんな常識をまったく覆したチャーハンの作り方を紹介してみたいと思います。

油を一切使わず電子レンジだけで作るチャーハンのレシピ

材料(2人分)

  • ご飯・・・茶碗2杯
  • 卵(Mサイズ)・・・2個
  • 蟹かま・・・4本、チャーシュー・・・4枚、小口ネギ・・・2本
  • 塩コショウ・・・適量
チャーハン
  1. ボールにご飯を入れ塩コショウ、溶き卵をかけて(ラップはしないで下さい。)電子レンジで1分温めたら、一度取り出してかき混ぜます。さらにもう1分電子レンジで温めます。
  2. レンジから取り出したご飯に、蟹かま、チャーシュー、ねぎを入れてかき混ぜる。この時味見をして塩コショウの加減を見てください。
  3. 再び30秒温めたら完成です。

油を使わなければ、カロリーはたったの360kcal程度

上記の材料から計算したカロリーになります。因みに一般的なチャーハンのカロリーは600~700kcalあると言われているため、油を使わないというだけでおよそ半分位のカロリーになるとはちょいと驚きでした。

そもそも、油自体のカロリーがどれくらいのものなのか?ダイエット中の身でありながらきちんとした数字を把握できていなかったので、今回少しお勉強してみました。

油のカロリーは、1gあたり9kcalもあります。1gあたりだとイメージしづらいかもしれませんが、100gあたりになおすと、なんと900kcalになります。これはあらゆる食品の中でトップクラスのカロリーです。100gも油を摂取するなんて、そうそうないと思いますが、大さじ1杯だと120kcalになります。目分量で適当に加えるだけで、100kcalぐらい平気で変わってきちゃうわけです。ダイエットピンキー

改めて数字で見ると結構な高カロリーでビックリ。やはり家族の健康を預るものとしてはイメージだけなんとなくだけではダメですね。旦那を肥えさせたのも自分がブーになったのも理解が浅かったのが原因。ちょいと反省です!!

ダイエットに効くチャーハンレシピ 味はどうなの?

油は使っていませんが、食べごたえのあるチャーハンでした。フライパンで炒めないことで「ご飯」がパリッとせず、べちゃべちゃになるんでは?と不安がありましたが、これは一切問題なかったです。

本格的なチャーハンよりは少し劣りますが、まあ一応チャーハンとして認識できる感じですかね。塩コショウ加減と最後に醤油で味を調えることで、さらに美味しく頂けました。

私達の場合、トレーニングの日は炭水化物を少し摂るようにしていますので、昼食やトレーニング後などに取り入れようかと考えています。何より暫くはこのチャーハンが我が家の定番メニューとして活躍してくれそうです。

というわけで、ほんじゃあね~





スポンサードリンク








シェアしていただけると脂肪が1%燃焼します!!