風邪をひいた時はトレーニングを休んで休養すべし

風邪




いよいよ俺様ドSキャラ炸裂のWolfさんに、小麦系食品禁止令を出されてしまったBooです。

なかなかここにきてダイエットが停滞気味で体重の落ち方が鈍くなってきたのは自覚していたんですが、まぁ、Wolfさんの記事ダイエットが成功する人と失敗する人の違いで記されているダイエットに失敗する人の特徴が全て当てはまっている典型的なデブなので…

ははは…あの記事、笑うしかない…耳が痛いですわ。

ま、それは置いといて…

これではいけないとWolfさんの言うとおりパンとうどん、パスタなどの小麦系食品は食べるのをやめ、夜はトレーニングの後以外は炭水化物を口にせず…なんて始めた矢先に…なんと、風邪をひいてしまいました。

職場で流行っていたのがモロに移ってしまったんですね。
これがまたしつこくてなかなか治らない。とうとう1回だけジムを休んでしまいました。

トレーニングは風邪を長引かせる

まだ鼻をグズグズさせてジムに行くと、コーチが「病み上がりは2〜3割軽めのトレーニングにするといいですよ。まだ関節なんかに菌が残っていることもありますし」というお言葉。
なるほど、菌は関節なんかにも潜んでくれちゃうんですか。知りませんでした。

で、ちょっと調べてみたら風邪をひいてる時は筋トレは休んだ方がいいんですね。
激しい筋トレは体力を消耗するので免疫力が一時的に低下してしまう、そこに風邪の菌が入ってしまったら菌が居座るのに好都合な状態になりやすいんですと。

つまり、風邪をひいているのにそのままトレーニングを続けていると風邪が長引いてしまう結果になりかねないんです。

休養が大事

若くて回復力旺盛な人なら良いでしょうが、中高年ともなるとサクッと100%の回復はできませんよね。

コーチはもう10年風邪をひいたことがないと言っていたので例外はあるのでしょうが、特にハードな筋トレをしている人は風邪をひきやすいという説があるんだそうです。

こまめにうがいと手洗いして、ビタミンCの摂取を心掛け予防しましょう。

それでも風邪をひいちゃった時は、ゆっくり休養をとって体調が回復してからトレーニングを徐々に再開させるのが良いようです。

そんな事は知らなかった私は、いまだ鼻がグズグズの状態でトレーニングに行き、さらには今日Wooさんと一緒にゴルフスクールも行ってきちゃいましたよ。

もっと早く調べりゃよかった。治らないワケだ…orz

余談ですが

そんな風邪でヒーヒー言ってるくせに、どうしても新しいMacが欲しくて先週会社帰りに買ってきちゃいました。この週末に設定だのなんだのと寝ずにやってた私は本当にオバカです。

で、その新しいMacで早く漫画をUPしたかったのですが、やっぱりとっとと休んで体調を回復させる方を優先した方がいいかなと…。

で、今日はこの挿絵を入れておきます。マジでここのところこんなカンジでした。

くたびれちゃってます 2

ではでは





スポンサードリンク








シェアしていただけると脂肪が1%燃焼します!!